【婚活知恵袋】結婚を阻む「親の反対」

とても気がかりな女性会員がいます。

お見合いをしようとしても親の反対にあい、お見合いが流れてしまったり、ご本人と親の考えが違いすぎて、なかなか思うように進みません。

男性から選ばれて、その男性の写真とプロフィールを見に来社され、ご本人も会ってみたいとお返事されたのに、その日のうちにキャンセルされ、理由を訪ねると「親の反対」、そんなことが何度かありました。その理由は大体、学歴や職業です。当のご本人は、のんびりした雰囲気の女性で、男性の好みを聞くと「真面目で優しい人、誠実な人」とおっしゃいます。ちょっと内気でのんびりしていて、そんなに器用ではないその女性には、確かにそんんなタイプの男性が合うだろうなと私も思います。だから、ご本人の望むタイプの男性をご紹介するのですが、せっかくご本人が気に入っても、ことごとく親に反対されてしまうのです。

親は、良い大学を出て、一流企業に努めている男性、あるいは公務員の男性が良いとお考えなのだそうです。当のご本人は、バリバリ仕事をしているわけではありません。親御さんとしては、のんびりした娘さんを心配して、しっかりした男性をという考えなのかもしれませんが、「真面目で優しくて誠実な」高卒の男性では、彼女を幸せにできないのでしょうか。

彼女とは、何度か話し合いの時間を持ち、自分がどうしたいかが一番大事だということを伝えてきました。自分の希望と親の意見が一致しないときは、自分の希望を一生懸命親に説明したら、理解してくれるかもしれないとアドバイスもしました。

その甲斐あってか、今までだったら親の反対でお見合いに至らなかったかもしれない男性と、ついにお見合いをされました。これまで実に、10人以上のお見合いを断り続け、ようやく初めてのお見合いです。喜ばしいことに、お二人は意気投合し、お付き合いになりました。交際中、様子を伺うと彼女は、「一緒にいて楽しい、話も合う、居心地もいい」そうおっしゃいます。彼のことでなにか気になることがあるか尋ねても「なにもない」とおっしゃいます。

しかし、その彼のことも、交際終了を希望され、断ってしまいました。やはり、理由は「親の反対」です。ようやくわかってくれたかに思えた親御さんでしたが、実のところはなにも変わっておらず、職業が気に入らなかったみたいです。ご本人も、そこまで親に反対されては、無理に結婚したところで幸せにはなれないという判断でした。

ご入会当初から結婚願望が強く、「早く結婚したい」とおっしゃっている彼女ですが、それが叶うのは、いつの日なのでしょうか。
彼女のご入会から、間もなく10年が経とうとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です