(岡山県)『ドイツの森』食/文化/自然と遊ぶ

赤磐市にある“ドイツの森クローネンベルク”をご紹介します。
ドイツのヴァルハウゼン村と友好関係を築いたことが縁で誕生した、農村型テーマパーク。園内は5つのエリア(街・村・牧・花・遊)からなり、ドイツの食・文化・自然を体感することが出来ます。
UNDEF

UNDEF
園内案内
UNDEF
本日の体験案内もありますが、事前に申込みが必要です。

【街エリア】(門を入ってすぐのところです)
UNDEF

UNDEF

レストランクローネ
UNDEF
創作バイキングレストラン(制限時間60分・¥1500)
手作り加工品や季節の野菜を食材にした、和風・洋風のお料理が30種類以上ありました。もちろんデザートとしてケーキやフルーツもありましたよ。
UNDEF
右手のほうに座席があります。相当広いのですが、お客様がいらしたので写真は撮れていません。お料理の写真も撮れませんでした。ごめんなさい。
UNDEF
天気のいい日は外のデッキで・・。

チューチュートレインに乗って園内をぐるっと一回り。300円。
UNDEF

【牧エリア】
UNDEF
乳絞り体験
UNDEF

UNDEF

UNDEF
手前のワンちゃんがフリスビーを取った瞬間です。後、バラバラにいる羊を追い込んで、一列にまとめ、橋を渡ったりするところも見せてくれました。
UNDEF
ドッグランもあります。ワンちゃんがのびのび楽しそうに走り回っていましたよ。

【遊エリア】の写真はないですが、ゴーカート・自転車ランド(面白変形自転車)・パターゴルフ・SL機関車(池の周りを一周)・アーチェリー・バズーカ砲・ボート(足漕ぎスワン)・野鳥の森などがあり、楽しく過ごせそうでしたよ。

【花エリア】
ちょうど花の植え替え時期(ポピー・ハナビシソウから薔薇へ)だったので園内が満開ではなかったですが、それでもいい雰囲気で充分楽しめました。これからの時期には満開の薔薇の中を歩くことができるのではないでしょうか。
UNDEF

UNDEF

【村エリア】
UNDEF
地ビール工房
UNDEF

UNDEF
石窯で焼くパン・ピザも好評です。石窯パンは2種類(くるみ・ドライフルーツ)1個の大きさは直径25cm位あり、1人一個までしか買えません。何とか最後の一個を買うことが出来て嬉しかったです。

UNDEF
地ビール、もっと量はあったのですが飲んでる途中で“写真撮った?”と指摘され、あわてて撮った写真です。美味しかったですよ。
運転する人には申し訳ないですが、是非味わってみてくださいね。

村エリアから見下ろした景色(左手の建物が入り口です)
UNDEF

最後に又、街エリアに戻ってくるのでビール、ソーセージ等お土産はその時に買いましょうね。荷物になるし、暑い時期には特に気をつけたほうがいいと思いますよ。
UNDEF

UNDEF

UNDEF
駐車場にあった懐かしいポスト。今も利用されているようです。

どの年代のカップルが行かれても、それぞれの楽しみ方を見つけられる場所だと思います。ドイツの食・文化・自然と遊ぶ、のどかな休日を味わいに2人でお出掛けされませんか。カゼミチ岡山店から車で約50分です。

岡山農業公園
ドイツの森クローネンベルク
岡山県赤磐市仁堀中2006
086-958-2111
営業時間 平 日 9:30-17:00
土日祝 9:30-18:00
休園日  3月から12月は無休です。
入園料 大人 ¥800
動物は犬のみ可。入園料¥300(マナーはしっかり守りましょうね)
駐車場  無料 車2000台、大型バス30台
山陽ICより北へ車で30分
岡山市内より車で約50分